ブログ

アイキャッチ画像の更新がTwitterに反映されない時の対処法

こんにちは!

よし、アイキャッチ画像を更新してTwitterで再アップするやで!

と意気込んで投稿してみたけどアイキャッチ画像が更新前のままになってる…

何度やってもだめだ。。。

でも逃げちゃだめだ。。。

という経験をしました。

実はこれめっちゃ簡単に解決します。

今回はアイキャッチ画像を更新したときに、Twitterに更新後のアイキャッチ画像を反映させる方法をご紹介します!

 

アイキャッチ画像を更新してもTwitterに反映されない

Twitterでシェアするために記事をアップするとこんな感じですよね。

その後にこの記事のアイキャッチ画像を変更します。

記事のアイキャッチ画像を更新できました。

そして再びTwitterに投稿するとアイキャッチ画像が変更前のままです。困った。。

あきみね
あきみね
更新前のアイキャッチ画像が絶望的にダサい…

原因はTwitterカード

 

上手くいかない理由は、

簡単に説明するとTwitterに表示される記事のリンク情報(Twitterカード)は最初に取得した情報を元にTwitter上で利用されるからです。

 

一回投稿したらその都度記事の情報は更新してくれません。

だからTwitterカード情報の更新を手動でする必要があるわけです。

あきみね
あきみね
ツイート下部のタイトルやアイキャッチ画像がTwitterカードだよ

Card validatorで解決

 

Twitterカード情報を更新するには、

『Card validator』

ここにアクセスします。

Twitterにログインしてなかったらログインしてくださいね。

ここでアイキャッチ画像を更新した記事のURLを入力します。

そして「Preview card」を押してください。

右側に更新後のアイキャッチ画像が表示されれば完了です。

Twitterで投稿してみましょう!新しいアイキャッチ画像になっているはずです。

まとめ

 

まとめると、

  1. アイキャッチ画像を変更
  2. card validatorでTwitterカード情報を更新
  3. Twitterに投稿

という手順です。

一応自分の備忘録も兼ねて記事にしました(Qiita記事かよ)

おそらくSNSも利用するブロガーの方はみんな一度は経験するかなと思います。

少しでもお役に立てれば幸いです。

 

ABOUT ME
あきみね
大阪で会社員をしている27歳。毎日牛乳を1リットル飲みます。 病気、生活、プログラミング、英会話、ジャズなどの雑記ブログです。
関連記事